モグワンドッグフードのデメリットを徹底解説!

モグワンドッグフードのデメリットとして

  • 本当に食いつきが良いの?
  • 栄養素は?
  • 身体に悪い物は入っていない?

と、不安に思う方もいるのではないでしょうか。

今回は、モグワンドッグフードの購入を悩む方々に向けて、デメリット部分を徹底解説いたします!

デメリット等は、最初から知っているに越したことはありません。

ぜひこちらの記事を読んで、参考にしてみてくださいね!

モグワンドッグフードのデメリット

栄養素のバランスが考えられ、肉食である愛犬も喜ぶ味に作られたモグワンドッグフード。

良い所だらけの商品に、デメリットなどあるのでしょうか?

と調べてみた所、下記の6点が見つかりましたので説明していきますね!

・小粒だから大型犬にはあまり向いていない

モグワンドッグフードの形は、小さなドーナツのような形をしています。

大きさは直径約0.8cm。

厚さが0.3~0.4cmの小粒。

小型犬や噛む力が弱くなったシニア犬には、非常に食べやすい大きさとなっているようです。

逆に、大型犬にとっては小さすぎて、思わず丸のみをしてしまう大きさかもしれませんね。

・味、容量のバリエーションが少ない

栄養素をしっかりと考えられた商品であるため、味のバリエーションがありません。

また、容量は大袋入りの商品しか販売していないようです。

愛犬の好みによっては、一口食べて残してしまうことも考えられます。

・カロリー過多になりやすい

モグワンドッグフードは、新鮮で栄養満点な美味しいドッグフードを目指して作られた商品です。

そのため、給餌量をこれまでのドッグフードと同様にすると、愛犬が太る原因となってしまいます。

パッケージに指定の給餌量が記載されているので、慣れるまでは確認する必要があるでしょう。

・匂いが結構キツい

市販の多くのドッグフードとは違い、特別な香料を一切使用していないドッグフードです。

且つ、原材料にはチキンやサーモンがあるため、私たち人間にとっては匂いがキツいと感じるかもしれません。

しかし実際、チキンやサーモンといった素材の匂いは、肉食である犬にとっては良い匂いに感じられます。

つまり、高たんぱくからくる匂いは外せない要素だということですね。

・通信販売でしか手に入らない

普段、ドッグフードを近くのスーパーなどで購入されていると思います。

気軽に購入できて便利ですし、初めて食べさせてみるドッグフードを試すのも、そう難しいことではないでしょう。

けれども残念なことに、モグワンドッグフードは実店舗での販売がされておりません。

イギリスの工場から直輸入をして、直接購入者の元へ商品を届けたい意思があるため、通販のみでの取り扱いなのです。

尚、公式サイトからは単品購入と定期コースの2種類を選ぶことができます。

・市販のフードに比べて価格が高い

モグワンドッグフードは品質や賞味期限を守るため、且つ原材料が高価なため市販のものに比べて高値の扱いです。

ホームセンターなどに卸すようになれば、少しは安くなるのかもしれません。

ですが、品質等を考慮したメーカーとしては自社出荷が無くなるのは、本望ではないはずです。

止むを得ない価格設定だということでしょう。

以上が、モグワンドッグフードのデメリット6点です。

デメリットを知って、いかがだったでしょうか?

次に、モグワンドッグフードを買う前の注意点を説明しますね!

モグワンドッグフードを買う前の注意点

ここでは、購入前によく注意しておきたいこと5点をお伝えしていきます。

・給餌量が決まっているのに、開封した後の賞味期限が短い

モグワンドッグフードは、カロリー過多を避けるために1回の給餌量が体重別に決められています。

しかし、開封済みの商品は酸化の恐れがあるため、1か月以内に食べ切らないといけません。

1回の給餌量が少ない子の場合は、賞味期限切れになってしまう可能性があることを考慮しましょう。

ちなみに開封前ならば、賞味期限は製造日から18か月の期間があります。

・商品のお試し購入がない

今現在、お試しでのサンプル購入は行なっていません。

体質・食いつきの確認をするには、1袋を単品で購入する必要があります。

・直射日光、高温多湿下では保存できない

開封・未開封にかかわらず、直射日光・高温多湿を避けた涼しい場所で保管しましょう。

もし、開封済みのものを冷蔵庫で保管する場合は、ジップロックに1食分を分けて保存すれば大丈夫です。

・ドッグフードの切り替えに時間がかかる

1日目は、今まで食べさせていたドッグフードが9割、モグワンドッグフードが1割。

2日目は、今まで食べさせていたドッグフードが8割、モグワンドッグフードが2割。

と、このように約10日間かけてゆっくりと慣らしていく必要があります。

・定期コースの解約は、次回配送の7日前までに連絡必須

定期コースには「何回目の配送以降から解約可能」といった契約期間がありません。

次回配送の7日前までに連絡をすれば、簡単に解約ができるシステムです。

解約したい場合は配達までの日数に気を付けましょう。

尚、休止の際も次回配送の7日前までに連絡をすれば休止となります。

まとめ

モグワンドッグフードのデメリット。

それから、購入前の注意点について紹介いたしました。

最後にまとめると

<デメリット>

・小粒だから大型犬にはあまり向いていない
・味、容量のバリエーションが少ない
・カロリー過多になりやすい
・匂いが結構キツい
・通信販売でしか手に入らない
・市販のフードに比べて価格が高い

<購入前の注意点>

・給餌量が決まっているのに、開封した後の賞味期限が短い
・商品のお試し購入がない
・直射日光、高温多湿下では保存できない
・ドッグフードの切り替えに時間がかかる
・定期コースの解約は、次回配送の7日前までに連絡必須

と、なります。

この記事が、モグワンドッグフードを購入する際の参考になれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました